オンライン・対面レッスン◆ただいま入会金無料◆

上達のアドバイス

「歌ってもっと自由に歌って良いんだよ」「表現の本質とは」「浜渦のボイトレに対する考え方」などを連載。ボイトレメソッド・練習法とは違った切り口でアドバイス。

ボイストレーナーとして、指導者として、現在のボイトレ・声楽界のレッスンの問題点、また、自論・哲学についても。

心と体を楽に

【本当の脱力とは】脱力と呼吸法と共鳴の勘違い【ボイトレ上達のアドバイス】

ボイストレーニングや声楽のレッスン、発声で必ず出てくる言葉、腹式呼吸・共鳴、そしてそのための脱力。しかし、多くの方が(教える側も含めて)その第一歩である脱力からすでに間違って認識している場合があります。さて、表現のための脱力とは何か、呼吸法...
上達のアドバイス

歌や会話にひそむ3種のリズムを使いこなそう!楽譜通り歌うだけでは上手くならない!?【歌唱力UP】

「歌のリズム感が悪い」そう言われたことのある人は多いと思います。楽譜通りに歌っているはずなのにそう言われてしまう人も。そのような人を見ると大抵、歌の中に潜む3つのリズムを感じていないことがわかります。これがわかっていないと、どんなにがんばっ...
上達のアドバイス

喉は声を出す場所ではなく「奏でられるのを待つ場所」

歌う時の喉は歌う場所ではない!?喉が歌わされるのを待ち、奏でられた時、その声は自然界のものとなる。どんなに正しくても声が呼吸を待てないと、呼吸と声はバラバラになり、練習は嘘をつくのです。ボイストレーニングはまうずブレスデザイン東京東高円寺/オンライン
上達のアドバイス

【動画】子音と母音で変わる「美しく滑らかに歌い話すための喉の開け方」【YouTube】

母音と子音で変わる喉の開け方について。体も開く喉の開け方(ver.1)の応用編動画のご紹介とその解説です。さらに言葉を滑らかに歌い・話すための喉の開け方を解説。レガート唱法(滑らかに歌う方法)や滑舌の本来の作り方とよくある勘違いなどについて...
30秒アドバイス

【腹式呼吸が必要な本当の理由】呼吸法のワナにはまるな【ボイトレ30秒アドバイス】

意味のない腹式呼吸というワナ、腹式呼吸をせざるを得ない状態とは、腹式呼吸がなぜ必要なのか、その本当の理由について。ボイトレスクールや声楽教室では教えてもらえない、本当の基礎と表現について解説します。オンラインレッスン・対面レッスン体験受付中です。
上達のアドバイス

どっちが幸せ?鼻歌でも上手く歌えてしまう人vs.頑張っても声すらなかなか出ない人

「なんであんなに簡単に歌えるの?」 「こっちは小学校の音楽の授業以来、自由に声を出したことなんかないのに…」 世の中には鼻歌でも、喉も傷めずさらっとそこそこ上手く歌えてしまうタイプの人もいれば、必死に体を使い、重心をスポーツ選手のよ...
上達のアドバイス

「喉の力を抜け」はウソ!?息が続かない、喉が痛くなる【発声がダメな人のルーティーン】

人間も楽器です。「喉の力を抜け」を真に受けると、いつまでたっても上手くならない、喉が痛い、息が続かない、高い声が出ない…その大きな原因となります。喉の入れるべき力は何か、抜くべき力は何かを、他の管楽器のにたとえて、明快に解説します。目からウロコのボイストレーング。東高円寺・新宿、スタジオ・オンライン
30秒アドバイス

歌う気持ちになれない、気分が落ち込んだ時におすすめのポーズ【30秒ボイトレアドバイス】

モチベーションが上がらない、歌う気持ちになれない、気分が落ち込んだ時にオススメのポーズのしょうかいです。目からウロコのボイストレーニング浜渦メソッド。表現せずにはいられない声と呼吸をお届けします。
上達のアドバイス

【生徒さんのお声】別人のように変われている自分がいます H.Nさん女性

「浜渦さんのボイトレ・レッスンを受け始めてからなんだか生きることが楽になってきていて、ありのままの自分を受け入れられるようになることができてきています。レッスンを始める前と今では、別人のように変われている自分がいます。」ここにしかない本質のボイストレーニング/東高円寺・新宿・オンライン/体験レッスン受付中
30秒アドバイス

初心者も「生活の中」でできる声のための超簡単ストレッチ&体幹運動【30秒アドバイス】

超簡単!歌のためのストレッチと体幹運動。歌やセリフ、ナレーション、生き生きとした声のためには体幹の力と胸周りの柔軟性がが不可欠です。胸周りの筋肉が硬いと呼吸はしにくくなってしまいます。そこで、普段の生活の中でできる、ストレッチ→体幹運動を簡...
タイトルとURLをコピーしました