オンライン・レッスン◆ただいま体験無料◆

【他人も自分も感動させるための「驚ろかせる練習」】30秒で読める「ボイトレ・ワンポイント・アドバイス」

30秒ボイトレアドバイス 30秒アドバイス

ボイストレーナーの浜渦です。
30秒で読める簡単ボイストレーニングアドバイス第4弾をお届けします。

自分を驚かせよう

人を「ワッ!!」と、驚かせる時、10メートル前の人よりも、1メートル前の人をが驚きます。でも0メートル地点にいる自分自身を一番驚かせること。自分が一番近くにいるお客さんであることを忘れずに。これが人を驚かせる秘訣。

よく歌や演劇では「自分が感動していなければ、相手を感動させられない」と言われます。驚きは感動のわかりやすい例ですが、たとえば「3秒後に驚かせます」と、予告して他人を驚ろかせるのはちょっとコツが必要です。ちょっとでもわざとらしいとお寒いことに…。レッスンではよくこれで、生徒さんを驚かせていますよ。もちろん、私も「自分自身の声」で驚いています(笑)

さらにワンポイント「お客さんの自分」と「演者の自分」

わざとらしくならないためには、自分の中に「お客さん」と「驚ろかす人」の二人が必要です。演者の熱量と、お客さんの冷静さ。両方揃って、初めて自然に、力も程よく入り、空間が舞台となっていくのです。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました