レッスン料金減額制度(学生・プロを目指す方・これから仕事に活かしたい方他)

ボイトレメソッド&練習法

全ての演奏家・表現者へ。身も心も軽くなる!なぜ呼吸が大切なのか、喉を開けることはどういうことかがわかる呼吸練習

歌い手だけでなく、役者、声優、ピアニスト他楽器奏者、すべての表現者、演奏家に。体幹とお腹の力を使いながら、喉も開き、なぜ腹式呼吸が大切なのか、体を使う意味も理解できる呼吸練習です。いま外出が難しい方へも。
上達のアドバイス

「自由な歌唱」「自然な歌唱」とは何か

自由に歌うとは、自然な歌唱とは何か?カラオケの点数至上主義や誰かと比べる偏差値的価値観を捨て「動物としての身体と呼吸のバランスと心地良さ」を決して失わずに、「人間としての歌を歌うこと」で、老若男女、だれでも感動を失わずに自由に、自然に上達します。ボイストレーニングはまうずブレスデザイン/東高円寺・新宿・センター南・尼崎
上達のアドバイス

【遠近法】空間を自分のものにすることで表現は劇的に変わる!「客観的感覚」が身につけば緊張も怖くない

空間を捉え「自分というフィルター」を通すことで(遠近法)、表現力を格段に上げ、自由でスケールの大きな発声・歌唱力、演技力を導く方法。人前に出る全ての方、自分も感動でき、多くの方と共有したい方。本番に弱い方、自分の声が嫌いな方へのアドバイス。感動の呼吸・伝わる声を。本質のボイストレーニングはまうずブレスデザイン東高円寺・新宿・横浜・尼崎
自論・哲学

新年のご挨拶「AI時代の今こそ人間革命の時」

新年のご挨拶。経済成長=人間の成長の時は終わり、これから多くの仕事が奪われるかもしれないAI時代こそ、人間自身が成長するチャンスの時代。歌など歌っている場合ではない…ではなく、今こそ歌おう。
浜渦メソッドについて

2019年もお世話になりました

ボイストレーナーの浜渦です。現在、2019年大晦日は23時前です。本年も大変お世話になりました。毎年年末・お正月レッスンを開催するのですが、今年はお休みして、自分を振り返り、体づくりや色々考える時間に当てさせていただきました。(お問い合わせ...
上達のアドバイス

「正しい発声法は難しくない」「発声練習とは何か?闇雲な練習は嘘をつく」

正しい発声法はなぜ難しいのでしょうか?いえ、本当は難しくないのです。ではなぜ正しい発声を自然にできないのでしょうか?発声と歌唱力の正体、人知を尽くして天命を待つこと?闇雲な努力では結果は微笑んではくれません。練習は時に嘘をつくのです。本質のボイストレーニング・浜渦メソッド。新宿・東高円寺・横浜・尼崎
ボイトレメソッド&練習法

「楽譜と自分の表現を融合させる練習法」(「楽譜通り歌うな」…亡き父の教えから得たもの)

「楽譜通りに歌うな」とは?ここに歌唱表現の本質が隠れているます。「楽譜と自分の表現を融合させる練習法」は、自分の歌を「お客さんの耳」のように客観的に聴けるようになることで飛躍的に歌唱が上達します自分が本当に歌いたかった、表現したかったものが見つかり、音色や音程の微妙なコントロール、高い声はもちろん、音域も広がります。
上達のアドバイス

「表現しているついでに歌おう」歌詞・メロディ・リズムを引いて残ったものが「あなたの表現」です

楽譜を正しく歌うことが目的になると歌は死んでしまう!感動的な歌は、自分の表現と曲の融合にあり。本当に生きた歌を歌うために気をつけることとは何か。歌は間違えてからが勝負!?上手い人は上手く歌おうとはしていない!?崩す歌い方と崩れた歌い方の違い等を解説しています。
自論・哲学

「本当に上手い人は上手く歌おうとしていない」偏差値・数値化偏重の世の中にひとこと

歌は、本来点数化からもっとも離れていなければならないもの。偏差値・数値化偏重の現代にひとこと。声は、歌は、人生を映し出すものなのです。それが、点取りゲームであるならば…。
レッスンの現場から

今日のレッスンより「音痴が治った」「音色がよくなり息が続くようになった」2人の生徒さん

ボイストレーニングのレッスンで大切なのは、闇雲に教えず、生徒さんが自分一人で、自分の思いのままに表現できるお手伝いをすること。声は表現の手段です。目的は、想いを伝えることです。それに必要なのは、「呼吸が自然で感動した時のものになっているか」そして「喉が感動した時に自然に開く状態になっているか」この2点に尽きるのです。
タイトルとURLをコピーしました